CaMiL 最高の調味料は空腹で、お腹がすけば、おいしいよ。 ただ食べるだけなんてつまらない。 満たされることは目的じゃなくて、おいしいと思えればうれしいことじゃない?
日曜日 10/19/2014

(10 リアクション)

gzmssrm:

Huun Huur Tu Live at the Fantasy Studios (Berkeley, California)

続いてトゥヴァ共和国Huun Huur Tuのパフォーマンス。我々のアルバムRED BOXで一曲レコーディングして貰ったのが昨日の事のようです。

(nemoiから)

火曜日 10/14/2014

(2 リアクション)

tachihaz:

ハンカチシリーズ  ”dans la poche”  2013

月曜日 10/6/2014

(502 リアクション)

rocketumbl:

U-2

(nemoiから)

"●その逆に、いわゆる「ブレーンストーミング」は創造性という意味では最悪の部類に入るものの一つだ。

●この「ブレーンストーミング」を一九五〇年代に流行らせたのはアレックス・オズボーンという広告会社の人間。

●ところがそれ以後の数十年間の研究調査で判明してきたのは、個人はグループで働くよりも単独で働いた時のほうがほぼ常に量・質の両面でパフォーマンスが良い、ということだ。

●しかもある集団のパフォーマンスは、その集団のサイズが大きくなるにつれて低下するという。

●心理学者エイドリアン・ファーンハムは、「科学的な証拠が示しているのは、ブレインストーミングを使うビジネス業界の人は正気ではない。ということです。才能があってやる気のある人材を抱えていて、彼らに創造性と効率を第一に求めるのなら、彼らを一人で仕事させるように仕向けるべきです」と書いているくらいだ。

●「ブレーンストーミング」に効果がない理由は他にもある。エモリー大学のグレゴリー・バーンズによれば、人間は集団の中で別の立場を取ろうとすると、脳の中にある扁桃体が反応し、拒否される恐怖を感じるという。これを彼は「独立の痛み」と読んでいる。

●ところがこれを感じない「ブレーンストーミング」がある。それはネットなどを使う「エレクトロニック・ブレーンストーミング」だ。これだと集団は個人のパフォーマンスを越える

●インターネットから集団的にすばらしい創造が生まれて来た理由はここにある。なぜならインターネットだと、一人一人が孤独でいるのにもかかわらず、集団で作業できるからだ

●つまりネットだと、人間は「みんなで一緒に孤独になれる」のだ。"
日曜日 9/28/2014

(1,122 リアクション)

yajifun:

Tsuba in the form of a demon’s head which the warrior-monk Benkei struggles to bind / Somin
鍔 酒呑童子の首を背負う坂田公時? 宗民? 19世紀中期~後期
8.5 x 8.3 x 1.3 cm
"應需令図英一蝶"
木曜日 9/25/2014

(309 リアクション)

yajifun:

Tsuba in the form of a demon’s head which the warrior-monk Benkei struggles to bind / Somin

鍔 酒呑童子の首を背負う坂田公時? 宗民? 19世紀中期~後期

8.5 x 8.3 x 1.3 cm

"應需令図英一蝶"

(yellowblogから)

"ゴールドマンサックスのリーダー養成担当であったスティーブ・カーという人が、「仕事に対するフィードバックが無いのはピンの見えないレーンでボーリングをやるようなものだ。結果を把握しないで仕事をしていると2 つのことが起こる。1つには上達しない。もう一つに、どうでもよくなる。」と言ったそうだ。深い。"
日曜日 9/21/2014

(1,003 リアクション)

"この「社会がいきのびるために、どんどん個人間の競争が厳しくなる」傾向が続けば遠からず世界は破滅する、と思っている。
強者しか生き残れないからです。
戦争か全体主義の擡頭か、社会としての攻撃性が増加するので、具体的なあらわれは、そんなものだろう。
細部においても、どの社会でも、弱いもの、すなわち女のひとや外国人、移民、子供というものへの嫌悪の症状があらわれてくれば、その社会は危機的な症状をみせていると言ってよい。"
火曜日 8/26/2014

"こんにちは。
漆のつづらなんて素敵ですね。
漆の匂いの取り方なのですが、私は和裁士なのですけど、
和服をしまうということなので、出来れば何もせずに
そのままにした方が良いと思います。
やったとしても、陰干しして置いておくくらいしか
おすすめできません。 和服をしまうものでないのならば、
米ぬかを使ったり、お酢や、お酒を染み込ませた
布巾で拭いて、あとは濡れ布巾で拭いてから乾かすのですが、
この方法だと、どんなにきれいに拭いたと思っていても、
残ってしまう場合があり、それが大切な和服を痛めることにも
なりかねません。シミになる可能性があります。 ちなみに、昔の人は漆の匂いがうつった着物は
「粋である」と思っていたので、あまり気になさらないほうが
良いように思います。
使っているうちに、漆のほうも匂いが収まってきます。
漆の匂いが出るうちは、まだ、漆器は完成していないという
ことでもあるのですよ。
長く使うものだから、完全な出来あがりまで、
時間のかかるものなのですね。"
日曜日 8/10/2014

水曜日 7/9/2014

(4,788 リアクション)

huffpostarts:

Watching This Japanese Craftsman At Work Could Give You A ‘Brain Orgasm’

According to writer Jesus Diaz, viewing the video in full screen with headphones on can “send intense waves of pleasure up and down your spine.”

(subdubから)

火曜日 6/3/2014

(2,361 リアクション)

(元記事: souliste (subdubから))